Training for D-Day

ブログの内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

How to give it so they get it is your ground school workbook.

シャロンさんの本読んでるけどすごいな。 How to Give It So They Get It: A Flight Plan for Teaching Anyone Anything and Making It Stick作者:Bowman, Sharon L.メディア: ペーパーバック How to give it so they get it is your How to give it so they…

完了の定義と完成の定義

もともと完了の定義だったのですが、最近のスクラムガイドでは完成の定義と日本語訳が変わっています。 私は完了の定義を使い続ける派ではあるのですが、それはなぜか。 完成だとどうしてもProductや有形のモノがある前提になる。 完了だと、作業完了、任務…

英語日本語

ちょっとだけメモ 英会話、上達してない、上達している実感が湧かないってよく聞くし自分もそう。 だけど、日本語上達しているって実感が湧かないのと同じ。 語学なんてそんなもん。だから気にしないで。 実感とか気にしないで。 とにかくやり続けるのみ。

共感経営より 負けグセ社員たちを戦う集団に変えるたった1つの方法

共感経営より 負けグセ社員たちを戦う集団に変えるたった1つの方法の引用があったので読んでみました。 負けグセ社員たちを「戦う集団」に変えるたった1つの方法作者:田村 潤発売日: 2018/09/28メディア: Kindle版 高知県ではキリンビールがアサヒに押され…

共感経営 三日三晩

共感経営を読み進めています。 共感経営 「物語り戦略」で輝く現場 (日本経済新聞出版)作者:野中郁次郎,勝見明発売日: 2020/04/20メディア: Kindle版 ホンダのわいがやのところで、三日間の合宿をやり、最初はうわべだけの共感、やがて形式知も尽きて、腹の…

オンライントレーニング 5つの考察

bowperson.com オンライントレーニング5つの考察とのこと。 最近オンライントレーニングに関する様々な知見が集められている。 1. Design for Remote Delivery, not F2F. フェイストゥフェイスではなく、リモート用のトレーニングを設計してね まぁそうです…

Definition of Ready は Waterfallの匂いがする

ときどきDefinition of Readyとかいって、 プロダクトバックログアイテムをチームが持っていける状態にあるかどうかを 準備完了の定義としてDefinition of Readyとして定義したり、使ったりしている人をみかけるが、 これって準備完了しないと先へ進めません…

アジャイルソフトウェア開発宣言の誤解

agilemanifesto.org プロセスやツールよりも個人と対話を、 のところ、 英語だと Individuals and interactions over processes and tools なので、 プロセスやツールよりも、個々人(を信頼し)そして対話を重んじよう という感じのような気がする。 個人と…

Innovation Games

Product Backlog Refinementの効果的な手法の一つに、Innovation Gamesがある。 Innovation Games: Creating Breakthrough Products Through Collaborative Play (English Edition)作者:Hohmann, Luke発売日: 2006/08/28メディア: Kindle版 翻訳されていない…

パソコンの奴隷・アナログ回帰・適材適所

働き方改革や最近のコロナ騒動で在宅勤務・リモートワークが流行っています。 私自身は、在宅勤務・リモートワークは好きにすれば良いと思うのですが、 在宅勤務・リモートワークをしても生産性が下がらなく、オフィスの存在が不要だという意見もちらほら聞…

Project ManagerとAgile Coach/Scrum Masterの考え方の違い

プロジェクトマネージャーの考え方 Agile Coach/Scrum Masterの考え方。 成果物は、プロジェクトのQCDの達成である。 成果物は、『学習する組織』であり、『自己組織化されたチーム』であり、そのような文化を持つ会社であり、人々である。 計画し、計画の通…

SAFeとLeSS

まず前提として、SAFeとLeSSは比較するようなものではありません。 SAFeの本質は、予算管理にあります。Lean Portfolio Managementを導入していないにも関わらずSAFeとは言えません。 Lean Portfolio Managementは、10週間(四半期)に一度、限られたバジェ…

スクラムと経済学・社会学・心理学

あるCSTの方と話をしていて、スクラムは組織論と心理学に基づくと言われました。 もっとスクラムマスター極めたいと思ったら組織論と心理学を学べと言われ、ちょっと調べていたのですが、そもそも組織論ってどのような学問なのか調べていたら、社会学と心理…

2019年振り返り

2019年もお疲れさまでした。2019年の印象に残った本をご紹介します。だいたい2019年は、漫画を除くと100冊くらい読みました。進撃の巨人はクライマックス、ワンピースもあと数年で終わりそうですね。 「影響言語」で人を動かす作者:シェリー・ローズ・シャー…

アジャイルコーチのコーチパフォーマンス計測

単純なメモです。 Coaching Agile Teamのp281よりGoogle翻訳で抜粋しただけ。 Coaching Agile Teams: A Companion for ScrumMasters, Agile Coaches, and Project Managers in Transition (Addison-Wesley Signature Series (Cohn))作者:Lyssa Adkins出版社/…

コンポーネントチームとフィーチャーチーム

コンポーネントチームとフィーチャーチーム フィーチャーチームの定義 そのチームがフィーチャーチームかどうかは以下で判断できる。 ・そのチームだけで最終出荷製品が作れるかどうか。 リーン思考では、手渡し作業、待ち状態、仕掛り作業の制限、情報散財…

GoogleのGraphic-Organizers

sites.google.com プレゼンなどで利用する図の書き方・メリットなどが集約されており、非常に参考になります。

怒涛の2019年10月

2019/9/26に第三子(長女)が生まれて、そこから10/1に新しい職場がスタートし、色々忙しかった。 10/9,10,11でいきなりCSPO研修受けたりして、その週末は台風19号が関東を襲い、その次は大雨災害と、怒涛の10月が終わろうとしています。 幸いにも私の住んで…

Pair Shares

Pair Shareとは? Pair Sharesは、別名 Dyad Dialogue(対話) もしくは Neighbor Nudgeと呼ばれます。 このアクティビティは、一番速く、簡単で、且つ、心理学的に、学習者にワークショップに参加して頂くための最も安全な方法です。 Pair Sharesは学習者にと…

Got a Minute? -1分あったら?-

Got a Minute? -1分あったら?- The Ten-Minute Trainer (Pfeiffer Essential Resources for Training and HR Professionals (Paperback))作者: Sharon L. Bowman出版社/メーカー: Pfeiffer発売日: 2005/09/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ…

スクラムの記事まとめ

7月~9月にかけてちょこちょこスクラムやLeSSに対して自分なりの言いたいことを書いてきた。 少したまってきたので、リンク集作成。 note.mu note.mu note.mu note.mu note.mu note.mu note.mu あとはプランニングと振り返りとスプリントレビューとデイリ…

YOU SAID IT BUT DID THEY GET IT? HOW TO CHECK FOR UNDERSTANDING - あなたはただ言っただけ。みんなはそれを自分のモノにしてる? "理解"を確認する方法 -

YOU SAID IT BUT DID THEY GET IT? HOW TO CHECK FOR UNDERSTANDING - あなたはただ言っただけ。みんなはそれを自分のモノにしてる? "理解"を確認する方法 - シャロンさんのページちょっと意訳。 https://bowperson.com/2019/09/you-said-it-but-did-they-g…

2級小型船舶と特殊免許

20年前に4級小型船舶免許を取ったのだが、2004年くらいに更新せず、失効してしまっていた。 家族旅行で沖縄や宮崎に行く機会が多いので、楽しさの幅が広がるかなーと考えて再交付を受けることにした。16900円。 4級取るときは8万くらいかかったかなー。当…

More with LeSS: A Decade of Descaling with LeSS - Graig Larman

グレイグ・ラーマン LeSSの考案者の一人であり、ソフトウェア開発の様々な著書がある方です。 特に、実践UMLは、タイトルに"UML"が載ってしまっているので、UML関連の本かと思いきや、全然そんなことないです。 デザインパターンとアジャイルに関する本です…

核心に迫るための問い

価値の低いコーチング コーチングをされていたり、していたりして思うことがある。 実際のところ、本当にこれ(今話していること)が重要な問題なんだろうか、と。 コーチングされる側にたっていて、コーチングの最初の導入で、コーチにこう言われることがあ…

良いプロダクトバックログリファインメントの兆候

ちょっと良い記事があったのでメモ。 ちなみにLeSSのリファインメントも同じようなこと言っている。 www.scrum.org プロダクトバックログリファインメントのアイディア。 Main Ideas Developers should communicate directly with the stakeholders. ・開発…

【Mac】Finderの調子がおかしいときの対処方法

なんか、TerminalとかからVimでファイルを作っても、Finderで表示しても表示されない問題が発生した。 とりあえず、Option押しながらDockのFinderを長押しすると、「再度開く」メニューがでるので、それでFinderを再起動すると直った。

10分でわかるホラクラシー

ホラクラシー概要 ホラクラシーとは、ティール組織を実現するための組織運営手段の一つ。サークルを作り、サークル内に役割を作る。ロール(=役割)に人を割り当て、その人はロールを全うする。サークル内では、戦術的(オペレーション)ミーティングを定期…

ホラクラシーにまつわる誤解

ホラクラシーにまつわる誤解 フラット組織である いえいえ、そんなことはございません。ヒエラルキーが存在します。 でもヒエラルキーの下にいるサークル・役割に指示・命令はくだせません。 これをヒエラルキーではなく、ホラーキーと呼びます。 自由な組織…

部分適用された関数(partially applied functions)

部分適用された関数 Scala、私にとっては、この辺からだんだん難しくなってくる。 「複数の引数がある場合に、あらかじめ引数の値を決めておき、あとから決まってない引数だけ指定して関数を呼び出せる」、ということという理解である。 「デフォルト引数あ…