Training for X-Day

ブログの内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

久々に英会話

ひょんなことからまた英会話が必要になったので、今回はガチで学習を進めています。
目標は、3月末までに簡単な自己紹介と、英語で会議のファシリテーションを進められるレベルになりたい。

まずは基本文法の復習から、1日15分ぐらいでduolingoを進めています。今やっと68%。これが無料とは信じられない。文法傾向が強いですが、非常に良くできています。続けやすい。いまのところずっと無料でやってます。
問題に間違えると、ライフが減るのですが、それを回復するのにお金がかかったりするのですが、数時間経つとライフが回復するので、それを待てば良いです。

www.duolingo.com

12月いっぱいはduolingo。
1月に入ってからは、以下の本を2ヶ月間みっちりやって、すべて暗唱できるようにします。

外資系コンサルが実践している 英語ファシリテーションの技術

外資系コンサルが実践している 英語ファシリテーションの技術

最後の1ヶ月は、Coaching Agile Teamのフレーズかなぁと考えています。

Coaching Agile Teams: A Companion for ScrumMasters, Agile Coaches, and Project Managers in Transition (Addison-Wesley Signature Series (Cohn))

Coaching Agile Teams: A Companion for ScrumMasters, Agile Coaches, and Project Managers in Transition (Addison-Wesley Signature Series (Cohn))

例えば、以下のような質問をさらっと口から出るようにしたい。
In case of sprint planning...

  • If the goal of this sprint were a newspaper headline, what would it be?
  • What is the team composition for this sprint?
  • What is the total team capacity for this sprint?
  • What are the hightest business value product backlog items?
  • What are the concerns about these product backlog items?

あとちょっと気になる以下の本。

増補改訂版 リーダーとして話すための英語パワーフレーズ3000 MP3・CD付き

増補改訂版 リーダーとして話すための英語パワーフレーズ3000 MP3・CD付き


でもジタバタせずにやりきることが重要…だけど難しいんですよね。
今までの傾向から絶対目移りしちゃうのです。