読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Training for D-Day

ブログの内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

ZERO to ONE

Agile Japan 2016でSORACOMの玉川氏が薦めていた本を読んでみた。

AgileJapan2016

ZERO to ONE

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

スタートアップとは、君が世界を変えられると、君自身が説得できた人たちの集まりだ。

  • 競争するな、独占せよ。競争は資本主義の対極にある。
  • 独占するには、隠れた真実を見つけよ

隠れた真実には2種類ある。自然についての隠れた真実と人間についての隠れた真実だ。自然についての隠れた真実はいたるところに存在する。

最高のスタートアップは、究極よりも少しマイルドなカルトと言っていい。

コンピュータは人間を補完するものであって、人間に替わるものじゃない。

どんなビジネスにも答えを出すべき7つの質問。

  1. エンジニアリング
  2. タイミング
  3. 独占
  4. 人材
  5. 販売
  6. 永続性
  7. 隠れた真実

5つか6つ答えられるだけでも大丈夫だろう。

所感

逆張り的な発想で、やはり成功する人は考え方が凡人と違う。競争するな、独占せよ、なんてなかなか思いつかないが、たしかに独占できるような 市場、技術力、営業力がないんなら成功なんて出来ない。言われると納得するが、言われるまで気づかない。それこそが隠れた真実。