Training for D-Day

ブログの内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

アジャイル

ティール組織におけるスクラムマスターに必要な資質

ティール組織におけるスクラムマスターに必要な資質は何か? ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現作者: フレデリック・ラルー,嘉村賢州,鈴木立哉出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2018/01/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (2…

自分自身の態度は、自分が選べる

人生は、選択の連続です。 自分たちは絶えず選択をしています。 自分自身が、そのいつも通りの単なる1日をどう振る舞うか、どのような態度を取るのかも、自分で選べます。 選べるはずです。 この物語は、それまで「ごみ溜め」と呼ばれていた、ある職場を、 …

禁酒

リーダーシップの本とか、スクラムマスターとか、アジャイルコーチとか読んでいると、 チームに自律して頂くには、自分自身も律する必要があるという想いに至りました。 「酒、タバコ、ギャンブル」いずれも自分を律する必要がある。 そこかよ と突っ込まれ…

The Road from Project Manager to Agile Coach プロジェクトマネージャーからアジャイルコーチへ

Lyssa AdkinsのCoaching Agile TeamsのWill I Be a Good Coach? から気になったところを抜粋。 Coaching Agile Teams: A Companion for ScrumMasters, Agile Coaches, and Project Managers in Transition (Addison-Wesley Signature Series (Cohn))作者: Ly…

スクラムにおけるリリース計画

スクラム現場ガイドの第11章は全てを引用して載せたいぐらい良いことが書かれています。 スクラム現場ガイド -スクラムを始めてみたけどうまくいかない時に読む本-作者: Mitch Lacey,安井力,近藤寛喜,原田騎郎出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2016/02/…

スクラム スクラムガイドとスクラムの奴隷

スクラムは、理解は容易ですが、習得が困難です。 習得または実行と言い換えてもいいかも知れません。「きっちりした」スクラムを実行することはものすごいエネルギーが必要です。 スクラムガイドにも書いてあります。 「 スクラムの一部だけを導入すること…